オナガサナエ

ラジオ体操の帰りに陣屋門の下の石段で見つけました。
最初にカメラを近づけたときはすぐ逃げられましたが、
再び近づいたときは、顔をクリクリ動かすだけでいっぱい写真を撮らせてくれました。
広角28mm相当でこれなので(1枚目と3枚目は若干トリミング、2枚目はそのまま)相当な近さです。
たくさん撮らせてもらえたお陰で名前が判りました。

「オナガサナエ」
似たような模様のトンボがたくさんいるのに驚きました。

参考にさせていただいたのは、岐阜大学教育学部 理科教育講座 地学教室理科教材データベースから、新しい図鑑(試作中)、昆虫図鑑と辿った先です。
何だか凄いのよ、このサイト、いろんな情報が満載で。この先もきっとお世話になります、頼りにしてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です