タグ別アーカイブ: プール

水泳記録会

今年も参加してきました、水泳記録会。
昨年は同じ小学校から(りょ)以外の参加者がいませんでしたが、
今年は幸いなことに、(りょ)を含めて4人の参加者がいました。
良かった、良かった。

1枚目の写真、ほぼ中央でひとかたまりで座ってる中の、足が下に届いてないのが(りょ)です。

折角なので動画も撮ってきました。
今年は、いつものV板キックと板キックに加えて、25mクロールにもエントリーが許されました。
これはその25mクロールの映像。(りょ)は1コース(一番手前)です。
httpvh://youtu.be/7YV-5lE4jFw
親バカと受け取られるのを承知で言うと、、
「すごいじゃん、ちゃんと泳げてんじゃん」
というのがぼくの第一印象でした。
もっとジタバタしてるのかと思った。

でも、向こう2コースを泳いでる黒い水着の子たちと比べるとその差は歴然。
これでもみんな同じ小学2年生なんですけどね。

Xコースの子(黒い水着の子)たちが同じ組で泳いでくれたおかげで、良い比較映像が撮れました。
これを見て、(りょ)が自分の泳ぎを見直すキッカケにしてくれないかなぁ、と、
バカ親は微かな期待を抱いたりしているわけでございます。

えっ?、ダメ?、ムリ?、、う〜ん、そっか、残念!

プールにて

(ゆ)が出勤日なので、プールの付き添いに行ってきた。
1階は日当りが良いので暖かい。
多肉植物が置いてあるので暇つぶしについカメラを出して、。
久しぶりのGXRは、AFがやはりもっさりしてるけど、写りは良いんだよね。

水泳記録会

我が家の家訓:習い事をやっている以上、発表会や記録会といった催しには必ず参加すべし。

というわけで、同じ小学校から他に誰も参加者がいない中、行ってきました。参加資格があるのは「25m V板キック」「25m 板キック」の2種目。「V板キック」はV字形の大きなビート板を抱えて顔を上げてバタ足で泳ぐ、「板キック」は四角いビート板を手に持って顔を水につけて息継ぎしながらバタ足で泳ぐ、というものです。

去年の記録は「25m V板キック」で49秒20。今年は、去年と同じ「25m V板キック」が44秒99、「25m 板キック」が47秒56。なので、少し速くなったということで、良かった良かった。でも、V板キックよりも板キックの方が遅いのはなぜだ? (りょ)に尋ねたら「そりゃそうやん」とか言われました。えーっ!?そうかぁ??普通は逆やと思うけどなぁ、。

参加賞のおやつをもらって、食べながら帰ったのでした。