月別アーカイブ: 2014年7月

Auto-swipeの恐怖

gmailを愛用してます。というか、むしろ、gmailを愛してます、の方が表現としては適切かも。
それくらいに、gmailと共に日々過ごしているし、
最早gmailなしの生活なんて考えられない、そんな毎日です。

個人で使うメインのメールアドレスはもちろん「@hirafuku.com」なんだけど、
まず、それ用にひとつgmailアカウントを取得して、そっちに転送して管理してる。
それから、その昔夫婦兼用のアドレスなんて使ってた頃の名残りがあって、
同じhirafuku.comの別アカウントもまだ生かしたままになってて、
それ用にもgmailアカウントを取得して、転送設定してる。
それから、インターネットプロバイダーから自動的に割り当てられるアドレスも同様に、
gmailアカウントを取得して、メールをそこへ吸い上げてるし、
さらには、地域づくり協議会の管理者名義でもひとつgmailアカウント持ってるし、、
そんなこんなで、gmailアカウントを4つも管理してるわけよ。
でも、それもこれも、iPod touchを使うようになってからは、
Mail.appでまとめて管理できるようになったし、
そうなると最早、どのアカウント宛に来たメールか?なんてことさえ、
もうどうでもよくなりつつあった今日この頃。
ダイレクトメールみたいなどうでも良いメールがほとんどを占める受診トレイを、
開いてはスワイプして、既読とアーカイブを同時に済ませて、
どんどん目の前からメールを消していく、そんな毎日ね。
あぁ何て便利なんでしょ、。gmailラブ、うふっ。

と、、ココまでが前振り(長!)

約2週間前、重要なメールを見逃していたことに、たまたま気がついた。
つまり、読んでもないのに、既読/アーカイブされて、受診トレイから消えていたってこと。
「メール送ったんだけど?」と言われて、
慌てて「すべてのメール」を探して、ダイレクトメールに埋もれたそれを発見したわけね。
きっと寝ぼけ眼でダイレクトメール同様にスワイプしちゃったんだ、と。
そのときはそう思った。

次は3日程前、
また別の人から「メール送ったんだけど?」と言われて、
再びアーカイブされた中に埋もれたメールを見つけ出したとき、
これはおかしい、と思い始めた。

そして2日前。
注意して見ていた「すべてのメール」の中に、
三たび、チェックした覚えのないメールを発見して、
ようやく何か問題が起こっていることを確信するに至った次第。

まずは現象の把握が必要だ。
いろいろ試してみたところ、どうやらgmailアカウント宛に直接来たメールは特に問題なし。
hirafuku.comの、しかもぼくのメインアドレス宛に来たメールだけが、
なぜだか届いた瞬間に、受診トレイをスキップして、勝手にアーカイブされる、という現象が確認できた。

なんだ?この現象は??

いやぁ〜、、困った。
よりによって、一番メインのアドレスだもんでね。このまま放っておくわけにもいかない。
いろいろ試したよ。
ネットで調べると、似たような症状を訴える人もかなり居て、
この2日間、結構期待を持っていろいろ見たけど、いずれも解決には至らず。
ほとほと困り果てて(ゆ)にも相談したところ、
この際、gmailアカウントをもうひとつ別に取って、最初からやり直したら?と言われた。
あぁ、確かにもう、ここまできたらそれしかないかな、と諦めかけて、、

でも念のために、と、触ってみたのが、
最近あまり使ってなかったこのアプリ。
Mailbox.app

その「settings」の中に、怪しげなのを見つけた。
その名も「Auto-swipe」だって。

ここにある英語の説明によれば、
どうやら、メールを表示しているときに、アーカイブボタンを「Press and Hold」すると、
「Auto-swipe」のパターンを設定できるということらしい。
果たしてその「Patterns」を見に行くと、、

あったよ。To:にぼくのメインアドレスが指定された一項目。
何なんだよ、これはよぉ。
まぁ使い方次第では便利なんだろうけど、。
そもそもこんな機能があるなんてオラァ知らなかったし。

その項目を削除したら、無事問題は解決しましたとさ。
ふぅ、、疲れた、。