mark III + 望遠レンズ 2

望遠レンズは楽しい。というか、新鮮だ。新鮮で、面白い。
わーい、わーい、って心の中ではしゃぎながら撮りました。


このカメラとレンズの組み合わせは最強だ、と思う。
でも、、やっぱりでかいし重たい。ひ弱なぼくにはマイクロフォーサーズの小さなレンズの方がいい。
いや、負け惜しみとかじゃなくて、。
たまに使う分には良いけど、日々持ち歩くことなんて考えられないから。
ぼくは毎日持ち歩きたいから。

あぁ、ぼくも望遠ズームが欲しい、。

“mark III + 望遠レンズ 2” への2件の返信

  1. いいな~これ★
    私のレンズも45-200なのに大違い(TT)
    やっぱり大嶋君はすごいよ。
    光を操るの上手いのかな?センスかな?
    私が同じ場所に言って同じように写真撮ったらどんなのが撮れるんだろう?
    あ~いいな~これ★

  2. 成長著しいkaikoに、やっぱりすごいよ、とか言われるとめっちゃうれしい。わーいわーい。ありがとう。
    でも、こういうのって経験だと思う、結局は。ぼくはそう信じてる。
    あと、kaikoのレンズは200mmF5.6、ぼくが使ったのは200mmF2.8、2段分の差はやはり大きいと思う。
    画角を揃えたら、kaikoのが100mmでF5くらいだとすると200mmF10相当ってことだから、3と3分の2段もの差。
    その差はやはりとてつもなく大きい訳で、、
    プロも使うような白いLレンズと比べちゃうとそのレンズが可哀相だよ。
    でもどんなレンズにも、できることできないことはある訳で、
    結局は今あるものを上手に使う方法を自分なりに編み出さなきゃ仕方ないってことだね、きっと。
    だからこそ次から次へ欲しいものが出てくるってことにもなる、と。レンズ沼とはよく言ったものです。
    あ〜、ぼくも望遠ズームが欲しいっ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です