Google Reader

いつものように Google Reader のクライアントアプリの Reeder 使って情報収集してたら、びっくりニュースが流れてきた。
【速報】Google、7月1日をもって「Google リーダー」のサービスを終了へ」by 気になる、記になる…

は?(目が点)
Google リーダーって、、あの Google Reader ??、、サービス終了って???

???はぁ???

Google Reader が、、サービス終了って、、まさかぁ??
半信半疑のまま、ブラウザで直接 Google Reader 開いたら、こんなん出てきた。

まじか!?
じゃ、、じゃ、、この Reeder の立場は?

アレコレ情報収集してみると、既にアチコチで大騒ぎになってる感じ。そんな中、早速代替になりそうなRSSリーダーの名前を見つけたのでアクセスしてみた。
ひとつは、Netvibes
アカウント作るところまでは順調だったけど、その後アクセスできなくなった。

もうひとつは、Feedspot
アカウント作って出て来たトップページの一番上に、Click here to Import from Google Reader とあったので、

こりゃ楽チン、とクリックしたら、かれこれ30分くらい戻ってこない。

もしかしてアッチもコッチもトラフィックがえらいことになってるんじゃないだろうか。

Google Reader のサービス終了って、ぼくの感覚では Gmail や Google Calendar のサービスが終了しますってのと同じくらいのインパクトがあるんですけど。終わるはずのないもの、という、感覚。あって当然のインフラみたいなもの。それが突然なくなりますって言われてしまった。うそでしょ!? じゃ、Gmail や Google Calendar も、いつなくなってもおかしくないの?もしかして。みたいな。
Google がいろんな便利なものたくさん作ってくれて、あーすごいすごい、便利ぃ、助かるぅ、さすが Google とか単純に喜んでたけど、あんまり依存度を上げすぎるとよくないのかも、と今回思い知らされた。
もし仮に、Gmail が終了なんかしたら、、ほんっと、どうしたらいいんだか、困ってしまう、。

 
 
 
 
追記:
Don’t worry, Reeder won’t die with Google Reader.
by Reeder Tweet

なんて頼もしいお言葉(つぶやき)。
猶予は3ヶ月、ジタバタせずに、しばらく様子を見ようかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です