クリスマス列車

智頭急行のクリスマス列車に乗ってきました。
ついでに雪遊びをしてこよう、という目論見で、多くのお客さんが大原駅で降りていく中、智頭まで足を伸ばしたのですが、逆に雪がどんどん減ってきて、最終的にほとんど積雪なし。仕方なく、速攻で引き返し、結局大原駅のホームで雪遊びをして帰ってきました。
秋頃から(りょ)は「早く冬にならんかなぁ」と言い続けてて、「なんで?」と問えば「だって冬になったら雪が降るやろ。そしたら雪だるま作れるやん」と言ってきた、その願いが、今日ちょっとだけ叶ったようです。寒い中を楽しげに雪と戯れておりました。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です